スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の空

7月2~3日。

カムイワッカ~硫黄山~羅臼岳~岩尾別の縦走に行ってきました。
これまで硫黄山に行くには道路が通行止めだったので羅臼岳~硫黄山を往復しなければいけなかったのですが、6年ぶりに登山者の通行が認められて実現したコースです。

今日の写真は二つ池キャンプ場から見た星空です。

南岳と知円別岳。流れ星が入りました。 F1.8/20秒/ISO1600

IMG_07330.jpg

こちらはオッカバケ岳。写真中央にさそり座が見えます。 F1.8/20秒/ISO1600

IMG_0725.jpg

山の上で見る夜空は格別です。
スポンサーサイト

恵庭岳

1月27日。

快晴だったので自宅近くで昨日に続き星の撮影。
天の川がきれいだったので恵庭岳と一緒に撮ったつもりです。 F2/25秒/ISO800

IMG_8189.jpg

札幌の街の光でしょうか。低い空が明るすぎです。
北西方面の空をとったので、北極星中心に星が回ります。 F3.2/1267秒/ISO100(編集時に-1EV)

IMG_8185.jpg

ちょっと寸詰まり感があります。

低い空は街の光の影響を受けて明るいので、高い空と山を写しこめるように、
撮影箇所を考える必要がありそうです。

羊蹄山

1月26日。

仕事が終わった後、ナイターでルスツスキー場へ。

ルスツは支笏から45分ほどで行ける近場のスキー場で、スキーのついでに星空を背景に羊蹄山を撮影できるのでいつか行こうと思っていました。

夕方天気がよく、またネットで注文していたレリーズが届いたので決行しました。
結局は夜になると雪が降ってきたのですが。

ナイター終了後、スキー場から見た感じで羊蹄山が見えそうな場所に移動しました。晴れ間を狙ってまずは前回も試した低感度で長時間の露光写真。 F2.8/723秒/ISO100

IMG_8171.jpg


次は高感度で短時間の露光写真。 F2.2/15秒/ISO1600

IMG_8178.jpg


さらに1枚目より絞りをしぼって、15分以上は露光させたかったのですが・・・ F2.5/595秒/ISO100

IMG_8179.jpg


途中で雲がかかってしまい10分手前で終了。
1枚目の写真と比べれば、途中で星が雲に消えていくのがよくわかります。

今回は羊蹄山をほぼ真西に望む位置から撮影しました。
羊蹄山は撮影場所と露光時間をかえれば、かなりいろんな写真が撮れると思いました。

新装開店

サムネイルを大きくするついでに、昨日からちょくちょくブログのデザインをいじっていました。
開設以来使い方がよくわからなかったのでテンプレートのまま放置してきたのですが、いじりだすと結構はまります。

1月20日。
満月のもと、30秒間露光すると昼間みたいな感じになりました。
月明かりに加えて雪明かりにより夜にしてはとても明るかったです。

IMG_7720.jpg


こちらは恵庭岳。ちょうど順光になっていました。

IMG_7721.jpg


今度はレリーズを持っていって、さらに長時間露光を試してみます。

皆既月食

12月21日。

予報通り天気が良く、皆既月食が観測されました。
完全に黒くなるのではなく、地球の大気で屈折した太陽光により赤黒く見えるらしいです。

前回は07年8月28日、次回は来年の6月と12月に見られます。
意外と頻繁に起こりますね。

薄暗い月と周りの星を一緒に写すことを試みましたが・・・
月は大きいので、露出時間を長くとれない。特に望遠レンズだとなおさらです。
星をいっぱい入れることはできませんでしたが、とりあえずこんな感じで。

IMG_56151.jpg

IMG_5623.jpg


特に望遠の方が・・・いろいろ改善の余地ありです。

オリオン座

12月12日。

なかなかゲレンデに行けませんでしたが今シーズン初めて滑ることができました。
暴風雪の予報の中、札幌国際のリフトが動いていることを確認して直行。

ひどい雪の中でしたが、雪質は最高でした。
猛吹雪の中の運転でしたが、
帰ってみると雪はほとんどありませんでした。

写真は帰宅後、自宅前で撮ったオリオン座。

IMG_5600.jpg

月食

6月26日。洞爺湖方面に行った帰りのこと。
touyako.jpg


太陽が沈んだ反対側の空から、上半分が欠けた月が。
移動中だったので、欠けのピークである20時台の写真は撮れませんでした。
普段の月よりも欠け方がぼんやりしているように見えます。

21時03分
IMG_55550.jpg


21時19分
IMG_56110.jpg


21時33分
IMG_56360.jpg



望遠レンズ用の三脚を車に積んでいなかったため、手持ちでの苦しい撮影になりましたが。。


道中

5月22日。

朝から札幌に用事があったので支笏湖畔を走っていると・・・
最近は霞がかかっていた湖が、
今朝は少し気温が低いせいか(7度ぐらい)すっきり。


時間もなく、今となっては珍しくもないのでスルーしようとしましたが、
たまたま車にカメラが積んだままになっていたので、パシャリ。
lake.jpg


それにしても何でこんなに青いんでしょうね。
lake2.jpg


用事が終わって帰ってくると、空には明るい月が。

ちょっとだけ寄り道して、オコタンペ方面へ。
月光を利用してみました。
IMG_2131.jpg

さりげなく流れ星も写っています。

月光が明るすぎて、今回は星を回すのはあきらめましたが、
そのうち試します。


湖には霞がかかっていましたが、月光とあいまってこれはこれで絵になりました。
IMG_2195.jpg

月と金星

5月16日。

この日は月と金星が「大接近」する日だったそうで。

今回は新月の時に起こる「最接近」はではないので、
金星と月が地上からハッキリと観測でき、かつそこそこ近づいた日ということで
濁しておきましょう。

IMG_1007.jpg

新月の際に起こる最接近もうまくやれば撮影できるかもしれません。
IMG_1015.jpg

月夜

4月26日。
雲ひとつない晴天。こんな日に漁岳に登りたかったと思いつつも、
例によって星空の撮影、ですが今日は月が明るすぎました。


灼熱の太陽のように・・・
10042901.jpg

恵庭岳も山の凹凸が肉眼でハッキリ見えるほど明るかったです。
星が流れているのが見えるでしょうか。
10042902.jpg
プロフィール

kohan25

Author:kohan25
湖畔だより

ノートパソコン等で閲覧の方へ

縦位置の写真で全体が表示されずスクロールが必要な場合は、「F11」キーを押せば全画面表示となり、表示領域が広がります(IE、Firefox、Google Chromeの場合)。


使用機材
Canon
EOS 50D
EOS Kiss Digital X

EF 24-85mm F3.5-4.5 USM
EF-S 60mm F2.8 Macro USM
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS

SIGMA
120-400mm F4.5-5.6 OS HSM
24mm F1.8 Macro

記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。