スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月15日。

知床に向かう途中で見た野鳥をいくつか掲載します。
貼り付けているだけで手抜きですが。



アカハラ。
IMG_0131.jpg


ニュウナイスズメ。
IMG_0157.jpg


キビタキ。
IMG_0194.jpg
スポンサーサイト

道中

5月22日。

朝から札幌に用事があったので支笏湖畔を走っていると・・・
最近は霞がかかっていた湖が、
今朝は少し気温が低いせいか(7度ぐらい)すっきり。


時間もなく、今となっては珍しくもないのでスルーしようとしましたが、
たまたま車にカメラが積んだままになっていたので、パシャリ。
lake.jpg


それにしても何でこんなに青いんでしょうね。
lake2.jpg


用事が終わって帰ってくると、空には明るい月が。

ちょっとだけ寄り道して、オコタンペ方面へ。
月光を利用してみました。
IMG_2131.jpg

さりげなく流れ星も写っています。

月光が明るすぎて、今回は星を回すのはあきらめましたが、
そのうち試します。


湖には霞がかかっていましたが、月光とあいまってこれはこれで絵になりました。
IMG_2195.jpg

大群

5月15~16日。
またまた知床へ。この1ヶ月で3度目です。

羅臼では、ハシボソミズナギドリの大群がみられました。
遠くオーストラリアからわたってきたそうです。
船をぐるりと一周囲まれてしまい、それはもう圧巻でした。

IMG_0754-2.jpg

こちらはフルマカモメだそうです。後ろにうっすらと見えるのは国後島でしょうか。

IMG_0908.jpg


ほかにも知床の風景を。知床連山にはまだたくさんの雪が。
renzan.jpg

知床も支笏と同じく、これからようやく春を迎えます。
siretoko.jpg

IMG_0037.jpg




月と金星

5月16日。

この日は月と金星が「大接近」する日だったそうで。

今回は新月の時に起こる「最接近」はではないので、
金星と月が地上からハッキリと観測でき、かつそこそこ近づいた日ということで
濁しておきましょう。

IMG_1007.jpg

新月の際に起こる最接近もうまくやれば撮影できるかもしれません。
IMG_1015.jpg

湖畔にて

アカゲラと思いきや、オオアカゲラ。
笹かぶりが残念。
IMG_8993.jpg


またまたコゲラ。近くまで寄らせてくれます。
枝にぶら下がっている姿が哺乳類の小動物みたいです。
IMG_9183.jpg


オオルリにはうまく近づけませんでした。
IMG_9223.jpg


なんとか目に光を入れることができました。
IMG_9274.jpg


背景の木は未だに冬芽をつけていますが、ヤナギはそろそろ芽吹いてきました。
支笏にもついに春がやってきたようです。

羅臼

5月4日。

羅臼から乗船して、ヒグマの観察に。
ほぼ1日中いましたが、ついにクマを見ることはできませんでした。

前日もほとんどでなかったそうです。
クマも連休なんですかね。

日本の最果ての写真をいくつか。
10050401.jpg

10050402.jpg

知床岬。
10050404.jpg

漁師さんの番屋もあちこちにみられました。
10050403.jpg

夏毛になる前のキツネ。
10050408.jpg

10050406.jpg

アザラシが顔を出していました。ラッコと違い顔だけを出すので撮るのが難しいです。
10050407.jpg

知床へ

5月3日。
ヒグマを船から観察するため、羅臼に向かう予定が・・・
前日、マガンのねぐら入りまで宮島沼にいたため、1日延期することに。


ということでこの日もねぐら立ちを観察。
今度は飛んでいるマガンを止めることができました。
10050301.jpg


来年は明るなってくる空を背景に撮影してみたいです。



その後は一路羅臼へ。
道内各地で20度を超えた中、途中の知床峠から見えた羅臼岳は、
まだまだ積雪が多く残っていました。
10050302.jpg

宮島沼

5月2日。
通常ならばとっくに渡っているはずのマガンがまだ宮島沼にいるとのことで、
朝(?)2時に起きて見に行くことに。

その数なんと74,000羽。過去最多らしいです。
こんな時間なのに観察に来た人も多くてびっくり。
10050201.jpg


この日は、まだ日の出まで時間がある中、多くのマガンがねぐらを飛び立ちました。
カメラには4時4分と記録されています。
10050202.jpg



月もまだ明るい中・・・
10050203.jpg


東の空が明るくなるころにはほとんどが飛び立っていました。
10050204.jpg


昼前には沼に戻ってくるマガンがちらほらと。
10050205.jpg

10050206.jpg


沼にはアオサギが飛んできたり。けっこうイカつい顔をしています。
10050207.jpg


アオサギもマガンを気にしているのでしょうか。
10050208.jpg


何だかんだで、ねぐら入りまで見ることに。
10050209.jpg


群れが飛んでくるごとに周りから歓声が上がります。
10050210.jpg


日没後は駆け込むように多くの群れが沼に戻ります。
10050211.jpg


天気はよかったのですが、この日はほとんどが北に渡らなかったようです。
予定ではねぐら立ちだけを見ることになっていましたが、結局1日中宮島沼で過ごしてしまいました。
10050212.jpg
プロフィール

kohan25

Author:kohan25
湖畔だより

ノートパソコン等で閲覧の方へ

縦位置の写真で全体が表示されずスクロールが必要な場合は、「F11」キーを押せば全画面表示となり、表示領域が広がります(IE、Firefox、Google Chromeの場合)。


使用機材
Canon
EOS 50D
EOS Kiss Digital X

EF 24-85mm F3.5-4.5 USM
EF-S 60mm F2.8 Macro USM
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS

SIGMA
120-400mm F4.5-5.6 OS HSM
24mm F1.8 Macro

記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。