スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空

今年の支笏は本当に雪が少ないです。
ほとんど毎日晴天。冬という感じがあまりないです。

11022801.jpg


こちらは夕刻の羊蹄山。

11022802.jpg
スポンサーサイト

一安公岳

いつもの風景なのですが。今月山スキーに行ったときの記録です。
イチャンコッペに至る支笏湖外輪山の尾根から。

支笏湖外輪山北側。国道453号線が湖の淵に見えます。
改めてよくこんな傾斜のところに通したものだと思います。

IMG_8417.jpg


恵庭岳を間近に望む。いかつい山容です。

IMG_8452.jpg


下りは支笏湖に向かって滑走しました。
またひとつ、身近にいい場所を見つけられました。

11022702.jpg

流氷再び

2月13日。

この日は探鳥会の予定だったのですが・・・
低気圧が発達しながら通過したため、道内は大荒れに。
外で立っているだけでも大変な猛吹雪で、当然のごとく中止に。

こんな日にウトロから札幌まで運転するのは無謀だったのかもしれません。
強風により流氷は戻ってきていました。何が何だかわからないですが。

IMG_8386.jpg

天候には恵まれませんでしたが、楽しい3連休でした。

屈斜路湖

2月12日。

この日は藻琴山に登る予定でした。
夜明け前に起きて、ウトロから向かいます。
海別岳や斜里岳も下からハッキリ見え、天候は何とか持つだろうと思っていたのですが。。

登山口の時点でほとんど視界がきかず。冷たい風が吹き荒れます。


結局登るのはあきらめることに。
屈斜路湖周辺をぶらぶらしていました。

普段は凍らない湖の近くに住んでいるので、凍っている湖のほうが逆に新鮮です。

IMG_8318.jpg

硫黄山の噴出孔。

IMG_8342.jpg

砂湯温泉。温泉の熱で湖は凍らず、そこにハクチョウが群がります。

IMG_8367.jpg

和琴半島から。

IMG_8376.jpg

流氷

しばらく更新が滞ってしまいました。
2月の3連休は知床に行ってきました。

2月10日。
今年のオホーツク海には流氷がびっしりと聞いていたのですが・・・
ちょうど知床に行った日に限って南風にかわり、残念ながら流氷で埋め尽くされた海を見ることはできませんでした。

IMG_8301.jpg

IMG_8311.jpg

耐寒

2月5日。

陸別町で「人間耐寒テスト」というものに参加してきました。
最低気温がマイナス20度を下回る中、このようなかまくらで一晩を過ごすというもの。

IMG_8281.jpg


会場には巨大なキャンプファイヤーが。
シャッタースピードを遅めにすれば火の粉の軌跡がきれいに見えます。 F3.5 1/13秒 ISO800

IMG_8287.jpg


無事朝を迎えたのですが・・・
がっちり着込んでいたため、耐えられないほどの寒さではありませんでした。

旭岳

1月30日。

旭岳姿見より頂上を望む。
何もかもが雪に覆われていました。

IMG_8218.jpg
プロフィール

kohan25

Author:kohan25
湖畔だより

ノートパソコン等で閲覧の方へ

縦位置の写真で全体が表示されずスクロールが必要な場合は、「F11」キーを押せば全画面表示となり、表示領域が広がります(IE、Firefox、Google Chromeの場合)。


使用機材
Canon
EOS 50D
EOS Kiss Digital X

EF 24-85mm F3.5-4.5 USM
EF-S 60mm F2.8 Macro USM
EF-S 18-55mm F3.5-5.6 IS

SIGMA
120-400mm F4.5-5.6 OS HSM
24mm F1.8 Macro

記事一覧
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。